学生 キャッシング サラ金 闇金 街金

サラ金・闇金・街金はどう違うの?

銀行カードローンよりも敷居が低く、申し込みしやすいということでも知られている消費者金融ですが、この「消費者金融」という言葉は他にもいろいろな呼び方があり、その言葉によりイメージが作られていると言えるかも知れません。

  • サラ金
  • 街金
  • 闇金

消費者金融はサラ金とも街金とも呼ばれ、更には全てが闇金であると思っている人もいるようです。学生の方も親から「サラ金なんかでお金を借りたらダメ」と言われているかも知れませんね。

 

消費者金融にはサラ金と街金、そして闇金という別の言い方があるワケですが、いったいどう違うのでしょうか。
また学生が親にバレずにお金を借りたい時、利用してもOKなのはどこでしょうか。

 

サラ金・街金・闇金、消費者金融との違いは?

初めに抑えておきたいことは、サラ金・街金・闇金は消費者金融と同じに「貸金業法」に沿って融資をするべきキャッシングサービスということです。

 

また学生の方が利用している学生ローンも同様に消費者金融の1つと言って良いでしょう。

 

サラ金という言葉は「サラリーマン金融」の略であることは誰もが知っていることですが、従来はこの言葉が一般的でしたよね。

 

消費者金融という言葉はこれよりもずっと後に使われるようになった呼び名であり、未だにこの言葉よりもサラ金という言葉の方が浸透していると言って良いかも知れません。

 

そして街金という言葉を使う人もいますが、サラ金同様に広い意味では消費者金融と同意語とも言えます。ただ現在では大手の消費者金融以外の消費者金融を街金と呼ぶ人が多いようです。

 

闇金については以下で別に説明していきます。

 

闇金は法律を無視している悪徳金融業者

闇金についてはサラ金や街金のように消費者金融と同意語であるとは言えません。貸金業法を守っている正規の登録サービスは闇金以外の金融機関であり、法律を守っていない悪徳な金融業者を闇金と言うのです。

 

学生の方がキャッシングする場合、絶対におすすめできないのが闇金の利用です。

  • 法外な利息を取られる
  • 返済に遅れると法外な取り立てに遭う

このことは闇金を利用するなら覚悟しておくべきことと言えるため、学生でも大手や街金の利用は可能ですので闇金を利用することは絶対に避けるべきです。

 

学生が親にバレずにキャッシングするなら大手がおすすめ

学生の方がキャッシングを利用する時、利用OKなのは街金までと言えるでしょう。サラ金と言われていても法律をまもっている正規のキャッシングサービスならば、銀行でお金を借りる時と同じに安心して利用することができます。

 

ただ最も安心して利用できる所と言えば、やはり大手の消費者金融がおすすめです。大手ならば30日間無利息サービスなどがありますので、初回の利用で利息ゼロでキャッシングできるんです。

 

また大手なら親バレの配慮もしてくれますので、学生の方が親にバレずに安全にキャッシングしたいなら、まずCMでも宣伝している有名な消費者金融の利用が便利であり、賢明な選択と言えるでしょう。